キングジム「災害備蓄セット」「災害帰宅セット」

キングジムは、災害時にオフィスや避難先での滞在を支援する「災害備蓄セット」と避難先からの帰宅を支援する「災害帰宅セット」を、2月24日に発売する。価格はいずれも税抜4,800円。

東日本大震災以降、全国的に防災対策への関心が高まっている。特に帰宅困難者対策については、各自治体で条例が施行されるなど、事業者が従業員に対し、その場にとどまる際や帰宅する際に必要な備蓄品を導入する動きがある。

今回発売する「災害備蓄セット」は、オフィスや避難先での滞在を支援するためのセットで、保存水や、非常用簡易トイレ、水なしですぐに食べられるご飯など、1日分の滞在を支援する計6アイテムを詰め合わている。「災害帰宅セット」は、保存水や非常用ライト、アルミポンチョなど、災害時にオフィスや避難先からの帰宅を支援する計11アイテムがセットになっている。

どちらもA4ファイルサイズのパッケージで、書棚や机の引き出しなどでも効率的に収納可能。また、パッケージは組み立てると仕切り付きの「簡易まくら」として使用でき、避難先など他人の目線が気になる場での仮眠をサポートする。箱の中に貴重品を入れることで、睡眠時の盗難防止にも役立つ。品質保持期限はいずれも4年。

2017-02-10 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : stationer