ゼブラ 「サラサクリップ×不二家」

news-0602_img_02

ゼブラは、食品メーカーの不二家とコラボレーションしたボールペン「サラサクリップ×不二家」を7月11日(月)に数量限定で発売する。価格は税抜180円。

『サラサクリップ』は、ジェルインクの特性を活かした鮮やかな発色と、さらさらした書き味が特徴のボールペン。今回発売される『サラサクリップ×不二家』は、サラサクリップのボディとインクに、不二家のお菓子や飲料のデザインと香りがついており、デザインも機能もコラボレーションした限定商品。サラサクリップの色に合わせて、人気商品の「ミルキー」を始め、「カントリーマアム」「ネクターピーチ」などの不二家の人気商品をあしらった本体デザインになっており、デザインは“美味しそう”に見えるよう、開発者が不二家に通い詰めて実現した。クリップにもペコちゃんの顔が印刷されており、限定感を演出。それぞれの不二家のお菓子や飲料をイメージした香りがついており、ゼブラの香りつきインクの技術を活かし、見た目だけでなく“書いても楽しい”商品になっている。

インク色と香りの組合わせは次の通り。4色セットも2種類発売する。税抜720円。
黒[カントリーマアムの香り]、青[ソフトクリームミルキーの香り]、ライトブルー[ミルキーの香り]、ライトグリーン[抹茶ミルキーの香り]、黄[レモンスカッシュの香り]、レッドオレンジ[ポップキャンディオレンジの香り]、ピンク[ネクターピーチの香り]、赤[いちごミルキーの香り]

また、従来のサラサクリップに入れて使える替芯に、「ミルキー」「ペコちゃん」のデザインが印刷されたリフィルも限定販売する。税抜100円。普段からサラサクリップを使っている人も、芯を入れ替えてさりげなく不二家のデザインを使える。インクは黒と赤なので、学生の方だけではなく社会人も仕事で使いやすい。(香りはなし)

2016-06-06 | カテゴリー : 筆記具 | 投稿者 : stationer