デザインフィル 「書く」を愉しむ付せん「MD付せん紙」

20160413midori2

 

デザインフィルは、プロダクトブランド「ミドリ」から好評発売中の日本製のシンプルなプロダクト「MD PAPER PRODUCTS」から、表紙が付いたノート型の付せん紙「MD付せん紙」(無罫/横罫/方眼罫、サイズA7/A6)を13日に発売した。A7は税抜700円、A6は1,000円。

「MDノート」と共に書くことの可能性をより広げるためのツールとして、ノートとの一体感を追求し、開発。MDノートに貼って使えるようにA6の付せん紙は、文庫サイズのノート幅よりも約5mm幅を小さくしている。罫線は、ノートと同様に無罫、横罫、方眼罫の3種類。横罫は罫線幅を、方眼罫はマスの大きさをノートに合わせているため、ノートに貼るとページの一部のようにフィットする。

また、書きにくいことが多い糊の対面部分も、独自の糊の調整により、書きムラがなく全面にしっかりと書き込みが可能。A7サイズは80枚、A6サイズは60枚と、いつでも思いついたときにたっぷりと使える枚数をセットした。

本体にはノートのような厚紙の表紙が付いており、バッグやポケットに入れて持ち歩く際の折れ曲がりや汚れを防ぐ。また、表紙は台紙代わりにもなるため、立ったままでも、いつでもどこでも想いを書き留めてストックすることができる。

2016-04-15 | カテゴリー : ふせん | 投稿者 : stationer